音声 再生
前へ≪ page1 ≫次へ
再生 停止
あなたとつくるいわて。 いわて県議会
令和3年12月定例会 第181号
親子で楽しみながら「県議会」を体験。
  令和3年8月7日に開かれた「夏休み!親子県議会教室」には、小学校高学年の児童と保護者22組44人が参加しました。
 議事堂探検やクイズなどを通して県議会の役割や仕組みを学ぶとともに、議員とのふれあいトークでは、積極的に質問や意見を発表しました。
参加者の感想
高橋心暖さん(八幡平市・寄木小学校6年)
 県議会では、私たちの学校関係のことだけではなく、福祉や防災などいろんなことを議論していてすごいと思いました。本会議のほかにも、各種委員会があることも教えてもらい、勉強になりました。
 県議会クイズは全問正解できて楽しかったし、議員さんとの名刺交換はちょっと緊張したけど大人になった感じがしました。
保護者の高橋 潤さん
 新聞や県議会だよりで今回の教室を知り、子どもも行きたいというので参加を決めました。普段見ることのない議場の裏側や委員会室を見ることができ、良い経験になりました。
 子どもたちも何年かすれば選挙権を持つので、今回の体験を忘れず社会情勢に興味を持ってもらいたいと思います。
長澤知弥君(紫波町・彦部小学校6年)
 議事堂探検では普段見られないところを見学し、議長室と副議長室が2つの扉でつながっているところが面白かったです。実際に議長席に座ってみたのですが、座り心地がよくて楽しかったです。県議会の基本的な仕組みは国会と同じだと感じました。また、現在の女性議員の人数は7人で全国平均より高い割合だということが印象に残りました。
保護者の長澤恵里子さん
 普段は経験できないことをやってみたかったので、今回の親子県議会教室はチャンスだと思いました。議員さんの話を直接聞けるいい機会ですし、議員さんたちは子どもたちが対象なのでわかりやすく話してくれ、有意義な一日でした。たくさんの人に県議会を知ってもらうためにも、このような機会がもっとあるといいなと思います。
「いわて県議会だより」は各市町村を通じて県内全世帯にお配りしています。点字版・テープ版・デイジー版も用意していますので、ご希望の方は、県議会事務局までお問い合わせください。
ホームページのご案内
議会の概要、議員名簿、本会議の会議録、本会議のインターネット中継、傍聴や請願・陳情の手続などをご覧いただけます。
https://www.pref.iwate.jp/gikai/index.html

https://www.pref.iwate.jp/gikai/ QRコードのタップすると
Webサイトが開きます。
編集・発行・問い合わせ先
岩手県議会事務局
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10番1号
電話(019)629-6021・6022
FAX(019)629- 6014
E-mail gikai@pref.iwate.jp
12月 定例会
 12月定例会は、11月25日から12月8日まで開催されました。知事から提出された特別職の職員の給与並びに旅費及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例など、19件の議案は全て可決・同意され、議員・委員会が提出したガソリン価格高騰時における揮発油税及び地方揮発油税の特例税率適用停止を求める意見書など14件の議案は全て可決されました。
 請願は4件が採択、2件が継続審査となりました。
議決の状況
◎令和3年度補正予算案【可決】
 一般会計2件
◎条例議案【可決】
 特別職の職員の給与並びに旅費及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例など12件
◎人事議案【同意】
 収用委員会の委員及び予備委員の任命に関し同意を求めることについて1件
◎その他の議案【可決】
 財産の取得に関し議決を求めることについてなど4件
◎議員・委員会提出議案【可決】
 意見書14件(詳細は2ページに掲載)
◎請願
 採択4件、継続審査2件(詳細は下記に掲載)
★議員別の賛否の状況は県議会ホームページでご覧になれます。
請願の採択状況
◎採択(意見書を発議し、関係機関に要望することとして採択)
◆国民医療を守ることを求める請願
◆私学助成の充実強化等に関する請願
◆私学助成を拡充させ、教育費負担の公私間格差をなくし、子どもたちにゆきとどいた教育を求める請願
◆精神保健医療福祉の改善に関する請願
◎継続審査
◆東京電力福島第一原子力発電所におけるALPS処理水の海洋放出基本方針を撤回し、安全な処理、保管方法の確立を求める請願
◆介護保険施設における補足給付の見直し中止を求める請願
★採択された請願の本文は県議会ホームページでご覧になれます。